PVアクセスランキング にほんブログ村

こひー書店(cohii book store)

コーヒー愛好家の大学生です。主に人生の役に立ちそうな事を発信します。本ブログの内容は個人的見解も含まれますのであくまで一説です。思考の材料にしてください。お問い合わせkazudasa@gmail.com

通勤・通学時間が長いのは危険かもよ?でも、有効活用できたらメンタル改善につながるかも?

f:id:kalogchange:20200214082847j:image

 

通勤・通学時間が長いとしんどくないですか?満員電車とか、長時間運転とそんな疑問について、参考になる研究があったので紹介したいと思います。

 

通勤時間が長くなるデメリット

 

  • 給料が低くなる
  • 睡眠が少ない
  • 肥満が多い

 

などの悪影響が出てしまいます。

 

 

仕事のスタイルによって、日常的な活動量を増やそうとか、在宅ワークや会社の近くに住もう対策しかありませんでした。

 

 

 

そこで今回、ハーバード・ビジネス・スクールから出たワーキングペーパーでは、通勤のダメージを受けやすい人と受けにくい人が存在すると示唆されました。

 

これは、ビジネスマン225名を対象にした調査で、みんなに性格テストをしたうえで、通勤時間と幸福感の関係をチェックしました。

 

 

 

結果

 

  • セルフコントロール能力が低いと、長時間通勤のダメージに弱い

 

  • セルフコントロール能力が高いと、長時間通勤のダメージに強い

 

という結果。セルフコントロール能力がない人は、通勤時間が長くなるほど仕事の満足感も下がっていき、会社を辞めちゃう確率も激しくアップしたんだそうです。

 

その傍らセルフコントロール能力がある人は、長時間通勤のストレスにあまり影響を受けず、仕事の満足度も高かったそうです。

 

こういった現象が起きる理由について、研究者は

 

「セルフコントロール能力が高い人は、通勤時間を有効に使うからではないか?」との仮説を立てました。

 

何が言いたいかというと、

 

セルフコントロールが高い=通勤中に仕事の準備をするなど、ゴールに向かった作業を行う

 

セルフコントロールが低い=通勤中に音楽を聞いたりぼーっとしたりと、回避行動を行なってしまい時間を無駄にしてしまいます。
 

このような差が考えられます。

 

じゃあセルフコントロール能力が低い人はどう対策すれば良いのか?

 

実験では、参加者に対して「今日やるべき」目標について考えながらの通勤を指示しました。

 

詳細は

 

  • どんなトラブルが起こりそうか
  • 今日のゴール
  • 目標のために必要な作業

 

この3つを通勤中に考えてもらいました。

 

 

結果は6週間後に違いが出ました。

 

内容として、目標について考えながら通勤したグループは、1日の疲れが少なく、感情がすり減らず、仕事への満足感が高くなりました。

 

もとのセルフコントロール能力が低くても、通勤中の過ごし方を変えるだけでもダメージは減らせるみたいですな。

 

研究者はこう指摘しています。

 

確かに、通勤時間を完全にコントロールするのは不可能。しかし、通勤がもたらす体験ならコントロールできる。

 

通勤は、それ自体がしんどい体験なのではないく、有効な時間として使えば、体験そのものが変わるという結論。

 

 


 朝の自転車通勤どうなの?

f:id:kalogchange:20200214082759j:image

今回の研究はコンコルディア大学による実験で、IT企業に勤める従業員123人を対象に行われました。まずは全員に仕事の開始直後からアンケートをお願いしました。

 

  • いまの気分
  • ストレス度
  • いまの活力
  • 幸福感

 

そのうえで全員の通勤手段と比べました。

 

参加者の通勤方法のうちわけは、車が54人電車が42人自転車が25人
 

さらに、分析時には、参加者が健康かどうは結果に影響しないように数字を調整しております。健康な人はもとから気分が良いことが多いだろうから、果たして体調がそんなよくない人でも自転車通勤はメンタルに効果があるのかって言うのを調べました。

 

ストレスと気分の自然な変動を1日を通して説明するために、従属変数の評価は、職場に到着してから最初の45分以内に行われました。


調査結果
仮説として、自転車で仕事をする人は、車で到着した人よりもストレスが少ない。 ただし、異なるモードのユーザー間で気分に違いはありませんでした。


実用的な意味


サイクリストの間の初期ストレスのレベルが低いことは、アクティブな通勤モードの促進します。

 

私も自転車通学に40分くらい時間をかけて行っていた時は1日の生産性がバク上がりでしたこの研究では、通勤モードの影響を調査する際に、ストレスと気分レベルの時間ベースの変動に敏感であることの重要性を指摘していました。

 

何が言いたいかというと、せっかくだから通勤時間を有効に使おう!

 

まとめ

 

ほとんどの人は通勤・通学時間を変えられないと思います。なので、せっかくなら通勤・通学のタイミングで今日の目標について考えてみるのが最善の努力でしょう。

 

朝の運動で、メンタルが改善するならぜひ実践したい研究結果でした。

 

 

 

 

 

参考

https://www.hbs.edu/faculty/Publication%20Files/16-077_afccd59d-d3cd-43d4-b174-9deddeadb3f1.pdf

 

https://www.emerald.com/insight/content/doi/10.1108/IJWHM-10-2015-0059/full/html?skipTracking=true